FX検証ブログ

MT4を駆使してロジック検証_(:3」∠)_

基礎知識

FX取引 どの通貨が初心者に向いている?

投稿日:2019年10月23日 更新日:

 

FXをこれから始めようとする人が最初に迷うのは

「どの通貨を取引するのがいいのか?」

ということかもしれません。

 

株で言うところの銘柄みたいなものですが、FXの場合は株式ほどたくさん銘柄がありません。

それでも多い証券会社だと30以上の通貨の取引をできてしまうので迷ってしまうかもしれません。

 

マイナー通貨は避ける

これは株取引でも言えることですが、取引量の少ない銘柄を選ぶべきではないということです。

株の取引を始めたばかりの初心者のなかに考える人がいるのですが、掘り出し物件的な考えで、取引がほとんどされず値動きのない銘柄を選ぶと失敗することがほとんどです。

仮に誰も目をつけていない銘柄が大化けしたら気持ちいいでしょうが、そんなことはまず起こらないと考えてください。

 

FXでも売買取引が少ないマイナー通貨を選ばないことが大切です。

マイナー通貨の例として

トルコリラ

南アフリカドル

などがあげられます。

どちらもスワップが人気でやるひとはいますけれど、為替差益を狙ってやるにはスプレッドが広すぎるはずです。

こういうマイナー通貨はまれに通常では考えられない不規則な値動きもしますし、危ないです。

 

マイナー通貨はBidとAsk(売値と買値)の差(スプレッド)が広いのですぐわかります。

スプレッドが異様に広く、値動きが他の通貨に比べて小さければ選ばないようにしましょう。

 

初心者ならドル円・ユーロドルで十分

初心者が取り組みやすい通貨はドル円とユーロドルです。

まずはこの2つだけに絞って値動きを観察していきましょう。

ドル円は日本国内ではもっともメジャーな通貨ペアです。

そのため、スプレッドも非常に狭く、利益を上げやすいといえます。

ユーロドルは世界的に最も取引が盛んな通貨です。

 

取引が盛んな通貨は値動きがむちゃくちゃになりづらいので、安心して取引ができます。

 

スプレッドも狭いですし、スリッページ(約定がすべること)もあまりありません。

 

相場の値動きにはパターンがあります。

その値動きのパターンも代表的な出方をするので、基本を習得していくには絶好の通貨であると言えます。

 

-基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FXのメリット レバレッジ取引とは?

FXを始めたほうがいいよ!と言われる理由のひとつにレバレッジ取引があります。 レバレッジはテコの原理とも言われます。 テコの原理はご存知ですよね。 力はちょっとで済むのに働く力は大きい。   …

サラリーマンでもできるスイングトレードでどれくらい稼げる?4つのメリット

トレード手法は大きく分けて スキャルピング デイトレード スイングトレード 長期投資 の4つに分かれると言われています。   最も人気なのは数秒~数十分でトレードが完結するスキャルピングトレ …

私がFXを始めたきっかけ

テレビの宣伝やネットの宣伝でよくFXの宣伝を見かけます。 個人的な経験では2006年くらいからかなりブレークして2020年に近づこうという現在はその時ほどではないにせよ、まだ根強い人気があります。 私 …

FXってどれくらいの期間で売買完結するの?

今回はFXの取引スタイルについて書きます。 テレビで為替トレーダーの話を見たことがあるでしょうか。 パソコンを前にして為替を購入したと思ったら、数秒~数分後には決済をかけてしまっているスタイル。 数秒 …

FXで売るとか買うとかってどういうこと?

株取引はわかるけれども、FXの取引はピンとこない 為替を売買するってどういうこと? 実際にFXをやっているひとでも、意外とこの辺りの知識ってわかってないんじゃないでしょうか? いや、私もそんなにわかっ …